<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)を購入!

こんにちは!
本日は、先日購入した、カジュアル・アイテムのご紹介です。

購入したのは、タイトルにもありますように、Healthknit(ヘルスニット)のボートネック ボーダー柄バスクシャツです。ボーダー柄のカットソーは、大学生の時にアニエスベー(懐かしい!)のものを購入して以来だと記憶しておりますので、10年以上ぶりの購入となりました。

■Healthknit(ヘルスニット)のBasque Shirts(バスクシャツ)!?
さて、まずはシャツなの!?カットソーなの!?と、ちょっと混乱をきたすアイテム名なのですが、バスクシャツとは、16世紀頃、フランスとスペインにまたがるバスク地方において、船乗り達に愛用されていた長袖ボーダーのシャツが起源とされているそうです。

つまり、”シャツ”とは言いながら、”長袖のボーダー柄のカットソー”がバスクシャツということですね。

あのピカソやゴルチエが愛用したことから有名になったそうですが、私がアニエスのボーダー柄カットソーを購入した大学時代には、同じくセント・ジェームス(Saint James)やルミノア(Le Minor)なんかのボーダー柄も流行っていたように記憶しております。

最近は、フレンチ・テイストをミックスさせたようなスタイルが多々提案されていることもあり、インポート系ブランドの中にも、タテ型のストライプのみならず、横型のボーダーアイテムも数多く見かける気が致します。

私の中では元祖!?バスクシャツのセントジェームス。



ルトロワのボーダーカットソーは、フレンチテイスト溢れる上品な出来映え。インポートファッションとミックスするなら、やっぱりヨーロッパのブランドの方がフィットする気が致します。


アルテアからは、ハンドペイントによるボーダーカットソーまであり、結構なボーダー祭り状態!?(笑)


ということで、数多くのブランドからバスクシャツやボーダー柄カットソーが提案されておりますが、私が選んだのは、米国の代表的なアンダーウエアブランドであるHealthknit(ヘルスニット)
healthknit_HP

1900年に米国はテネシー州ノックスビルに誕生したブランドですが、その代表的アイテムといえば、ご存知!?3つボタンのヘンリーネックシャツ。当時のブルーワーカー達にとってのユニホーム的存在であったとも言われており、リーバースのデニムと同様、古き良き時代の働く男達に支持されていたそうですよ。

私は週末用に、RRLのデニムにさらりとあわせて着ることを考えておりましたので、今回はヨーローッパテイストのバスクシャツではなく、米国の雰囲気のするヘルスニットを選んだという背景がございます。

■Healthknit(ヘルスニット)のBasque Shirts(バスクシャツ)の実物をご紹介
では、実物をご覧頂きましょう。

ネイビーとホワイトのボーダー柄。
とってもベーシックな1枚だからこそ、トレンドに流されず、長く着ることのできるアイテムかなと思います。
Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)①

サイズ表をみて、ちょっと着丈が長めかなぁとは思ったのですが、アメカジテイストにあわせることを考えていたので、あまり腰丈フィットでもアンバランスかなと思い、購入することに致しました。また、米国産のコットンを使用しているので、洗うと若干縮むのでは!?という想定もございます。(笑)
Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)②

いくつか候補がある中でも気に入ったのが、このボーダーの幅。ネイビーの方が、若干太めで2cmないくらいでしょうか。
Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)④

腰のあたりにはバスクシャツの起源を想起させる、いかりのマークがワンポイントで入ります。
Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)③

サイズは、若干悩んだのですが172cm 59kgで「M」サイズをセレクトしました。インポート系メインなら、Sの方が適正かもしれません。
Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)⑤

ちょっと見にくいですが、このボートネックの風合いがいかにもアメリカブランドらしくて、好きですね。(笑)
Healthknit(ヘルスニット)Rib Boatneck Long Sleeve Basque Shirts(ボートネック バスクシャツ)⑥

ということで、10数年ぶりに購入したボーダーアイテムは、ヘルスニットのバスクシャツでした。届いた日の週末から活躍しておりますが、着丈は若干長さを感じるものの、かなり使い勝手が良いので、パパさんにはおススメの週末用カジュアルウェアです!






探せば、あるものですね。なんと2700円(税込)。残りワンサイズなので、気になる方はお早めに!


どちらのデザインにするのかは、好みが分かれるところです。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/571-218490f9