<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイを購入!

こんにちは!
本日は、ファミリーセール最後の戦利品である、E. MARINELLAの小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイをご紹介致します。
※最後にお得な情報をお送りいたします。

■E. MARINELLA(E.マリネッラ)とは!?
さて、皆さんご存知のパンツ界の王様と言えば、Incotex(インコテックス)ですが、ネクタイ界!?の王様と言えば、このE.マリネッラを上げる方が多いのかもしれません。

その歴史は古く、1914年に創業者であるエウジェニオ・マリネッラ氏が、イタリアはナポリに20平方メートルほどの小さな店を開いたことによります。元はシャツとネクタイの仕立て(製造)と販売を行う店としてスタートしたようですが、勢いに乗るきっかけは、視察で訪れた英国の製品を輸入、販売するという、いわゆる英国製品のインポート・セレクトShop(!?)業態だったようです。

当時イタリアにおいては英国のスタイルは最新の流行であり、「ナポリで本物の洗練された英国製品が手に入る、小さな宝石箱のような店」として評判を集めたと言います。

しかし、セレクトShopだけを行っていたら、今日の名声はなかったかもしれません。マリネッラ氏は、パリからシャツ仕立ての職人を呼び、その技術を自らの工房の職人に学ばせたと言います。意外かもしれませんが、ネクタイで有名なマリネッラも、もとはシャツの方に力を入れていたようですね。

その後、シャツで学んだ技術をもとにして、オリジナルのセッテピエゲ(七つ折仕様)のネクタイを完成させ、卓越した精巧なネクタイが生まれたのだとか。

その後、2度の大戦や、優良顧客であった 貴族階級の衰退などによって、店の経営は困難に陥ったこともあったようですが、創業者というのは得てしてハートが強いんです。(笑)それらの困難を乗り越え、ある出来事が訪れます。

1994年に、オイルショックがきかっけとなり、経済の問題を話し合う会議となったサミットG7がナポリで開催されました。その際、出席した各国首脳への贈り物として、6本のマリネッラ社のネクタイが選ばれたそうです。そして、これがきっかけとなり、世界中へマリネッラの素晴らしさを知らしめることになったのだそうですよ。

人間諦めずに、良い仕事をし続ければ見ていてくれる人がいる、というエピソードなのかもしれませんね。(笑)

ちなみに、E.マリネッラは、英国のスタイルをリスペクトしている、というブランドとしての起源を忠実に守っており、マリネッラのロゴの左には、英国王室の紋章が入っております。これは、「英国から基本を学び、今も受け継いでいる忠誠心を表し、英国王室御用達の店でもあること」を意味しているそうですよ。
マリネッラ_ロゴ
公式HPより拝借致しました。

なお、顧客としては、ベルルスコーニ・イタリア元首相(あまりイメージは良くないのかもしれませんが(汗))やスペイン国王、サルコジ・フランス元首相、オバマ・アメリカ大統領など、世界の錚々たる政治家の皆さまが名を連らねるなど、ネクタイ界の王様としての地位を欲しいままにしている!?のが、E.マリネッラというわけなんです。

マリネッラは六本木ミッドタウンにも直営店舗がございますが、ナポリの本店ばりに!?小さなスペースなので、実は外から眺めるだけで、足を踏み入れたことはありませんでした。ただ、機会があれば、とは思っておりましたので、今回のセールのタイミングを逃さずに、チャレンジしてみた次第です。

■E. MARINELLA (E.マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイの実物をご紹介
さて、それでは、そんなネクタイ界の王様である、E. MARINELLA (E.マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイをご覧頂こうと思います。購入したのは、ナポリ湾の美しい海を思わせる、ブルーの小紋柄ネクタイです。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ①

ナポリというと、私自身の勝手なイメージと、手持ちのナポリアイテムの風合いから、いわゆる”手仕事感”が強いと思っておりました。しかし、そこはさすが、ブリティッシュに源流を持ち、世界各国の政治家などに愛されるブランドだけあって、非常にインターナショナルな雰囲気の強いネクタイです。剣先の形状、表情なんかもとてもスタイリッシュ。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ②

とてもベーシックというか、クラシックな小紋柄ですね。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ③

マリネッラといえば、独自の製法にて生み出したセッテ・ピエゲが有名です。裏地にも同じ生地を使い、美しく仕上げております。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ④

良い意味で!?、あまりナポリっぽさを感じません。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑤

閂止めにも、独自の美の哲学を感じます。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑥

素材はシルク100%。
「MADE BY HAND IN ITALY」の文字に、プライドを感じますね。ちなみにクリスマス・シーズンにもなると、プレゼントにマリネッラのネクタイを、ということで、ナポリの小さな店の外には行列ができたそうですよ。今はイタリア国内は不景気ですし、実際どうだかは分からないのですが・・・。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑦

威風堂々とした表情ですが、大剣の幅はおよそ9cm。
ス・ミズーラしたスーツのラペル幅が10cmですから、うまくマッチングしてくれるのではないでしょうかっ。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑧

と、本来であれば、ここで「悩めるトルソー君」に登場してもらい、利用イメージをご紹介するのですが、実はもう1本購入してしまいました。。記事を分けるのもアレなので、一緒にご紹介したいと思います。

購入したのは、同じ小紋柄のセッテ・ピエゲのネクタイですが、こちらはネイビーがベースカラー。写真だと、ダークグリーンにも見えるのですが、実際はネイビーです。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑨

同じような柄なのですが、どちらか選べずに悩んでおりました。
が、時間もあまりないので、プチ・大人買いということで2本購入することに決めた次第です。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑩

同じくセッテ・ピエゲ仕様。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑪

素材も同じくシルク100%ですよ。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑫

こちらもベーシックな柄に、ベーシックなカラーなので、活躍してくれるのではないでしょうかっ。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ⑬

ということで、最後に「悩めるトルソー君」に登場してもらい、着用イメージをご紹介して本記事を締めたいと思います。

まずは、ブルーの小紋柄のネクタイから。
シャロンさんでス・ミズーラ(パターン・オーダー)したモヘア混のミッドナイトブルーのスーツに、リングヂャケット・ナポリ(チリエッロ製)のシャツと合わせてみました。なお、チーフはロダです。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ_利用イメージ①

ネクタイのご紹介におきましても、「悩めるトルソー君」が活躍してくれます。今までは平置きでのご紹介でしたが、やはり立体的に、かつノットやディンプルの表情を細かくご紹介できるのは、”彼”のおかげです。(笑)
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ_利用イメージ②

マリネッラのネクタイですが、芯材に特徴があり、かなりハリ感が感じられます。私の所有する中では、ISAIAの小紋柄ネクタイに近い芯材の感覚ですね。最近のお気に入りであるダブル・ディンプルも美しく決まります。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ_利用イメージ③

続いては、ネイビーベース。
結構ネクタイ幅もありますので、堂々とした表情になりますね。人前に立つことの多い政治家に愛されるのも理解できます!?
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ_利用イメージ④
※チーフはメローラに変えております。

ハリ感のある芯材ですが、ノットを作る際には綺麗に絞り込まれていき、ほど良い大きさになってくれるのも魅力的。やはり、ネクタイの王様だけあるなぁと夜な夜な「悩めるトルソー君」の首にネクタイを締めあげ、一人納得しておりました。(笑)
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ_利用イメージ⑤

いやはや、これは素晴らしいネクタイに出会えましたよ。正直思った以上に素晴らしいネクタイでした。今後も機会を見て、少しずつ買い足していければと思っております。
E. MARINELLA (エウジェニオ マリネッラ)の小紋柄セッテ・ピエゲのネクタイ_利用イメージ⑥

ということで、「ナポリの至宝」とも呼ばれる、ネクタイ界の王様!?、E. MARINELLAのセッテ・ピエゲの小紋柄ネクタイのご紹介でした。やはり”時の洗礼”を経ているアイテムに、間違いはない、そのようなことを強く感じた次第です。

ちなみに、本Blogに女性の読者様がいらっしゃるのか分かりませんが、大切な方へのプレゼントとしても最適だと思います。その際は、値段は張ります(3万円前後)が、セッテ・ピエゲ(七つ折仕様)のネクタイを選ばれることをおススメ致します。きっと、マリネッラのネクタイを締めた日は、政治家ばりに雄弁に語ることのできる、勝負ネクタイになることと思います。(笑)

■お得な情報!
本日は、24時間限定のお得なキャンペーンについてです。

本Blogでは、楽天のShopを中心にお得な情報をご紹介しておりますが、皆さんキャンペーンはしっかりと活用しておりますか?私は大抵購入する際は、ポイントが2倍や3倍、4倍になるようなキャンペーンを利用して購入しております。やはりインポートファッションは高額ですので、ポイントはバカにできない。

そう言ったキャンペーンを利用すると、あっという間に!?数千円程度にはなったりするのです。従って、私がポケットチーフを買い足す時は、ほとんどポイントを使って購入しておりますので、実質0円や千円程度の出費で済むことが多いのです。

ということで、そんなお得なキャンペーンですが、「2015年6月28日(日)10:00~2015年6月29日(月)09:59まで」という24時間限定で、対象Shopのポイントが、なんと10倍!(10%還元相当)という企画が本日10時より開催されます。その名も「ファッション Bazoooka!24時間限定 対象ショップ 5,000円以上購入でポイント10倍」キャンペーン!(笑)

何が驚きかと言いますと、3つあります。
1つは、10%還元という還元率の高さ。2つ目は、なんと現在セール真っ最中の、インポート・ファッションを扱う下記のShopが対象Shopに含まれていること!例えばセールで6万円のジャケットを購入したとすると、通常600Ptですが、今回は6000Ptと、6000円相当のポイントがついてくるという驚きの企画です!私が普段購入している4000円前後のチーフを購入しても、お釣りがきちゃいます。(笑)
luccicare(ルッチカーレ)
ラグラグマーケット
モダンブルー
粋な着こなし
インポートアウトレット musee

最後は、ポイントの上限がなんと3万ポイントと高いこと。通常ですと、1000ポイントや1500ポイント、良くても5000ポイントなど、上限が低くされておりますので、高額な買い物をしても、上限に達してしまい、10倍の恩恵を受けれないことも多いのですが、今回は30万円分購入して、ようやく上限に達するという太っ腹具合にたまげました。

私は既に予算切れのため、参加は難しいのですが、余力がある方は、是非この機会に購入されてみてはいかがでしょうか!?その際は、事前にエントリーされることをお忘れなく!私も一応エントリーはしておきましたよ。(笑)






まずはマリネッラのネクタイがどんな感じが試したい!?と言う方は、少しでもお安く購入されてみることをお勧めします。



きっと、その王様たる所以を感じて頂くことができるのではないしょうかっ!?


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/630-e588a4b9