<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

どう普通に着こなすか、が勝負です!?:TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ

こんにちは!
本日は、「TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレを購入!」の記事でご紹介致しました、自身にとってかなりチャレンジングなアイテムであります、ショールカラーのダブルブレスト・ジレの着用イメージをご紹介します。

■ショールカラーの起源
さて、購入記事でも触れたのですが、せっかくなので、ショールカラーの起源に迫ってみました。すると、非常に興味深い変遷を辿っていることが分かったのです!

ショールカラーの起源は、実は「スモーキング・ジャケット」にありました。聞き慣れないジャケットの名前ですが、何のことはない、タバコを吸う時のために、”わざわざ”デザインされたジャケットのことです。

昔は、モーニングコートや、ラウンジコート、ディナージャケットなど、時間やTPOに合わせて適切な服装を着用する、というマナーがありましたが、「スモーキング・ジャケット」もそんな流れの一つかもしれません。

タバコを吸うのが一般化したのは、1850年代のイギリスだと言われておりますが、当時の紳士たちは、ディナーのあとに、書斎や喫煙室において、スモーキング・ジャケットを羽織ってタバコを吸ったと言います。ちなみに、なぜスモーキング・ジャケットを羽織ったかと言いますと、紙巻きたばこやパイプから灰が落下して、衣服を汚さないように、という配慮からだそうですよ。

なるほど、私個人としては、なんとなくショールカラーには、とてもリラックスしたイメージを持っていたのですが、その理由を”今”理解することができました。そんな紳士のリラックス・タイムに羽織るジャケットであれば、それはゆったりとした雰囲気になりますよね!?

しかし興味深いのはここからです。なんと、そのスモーキング・ジャケットが原型となって生まれたのが、着用された方は少なくとも、皆さんも名前は聞いたことがあるであろう「タキシード」なんです!

それこそ、夜のパーティやレセプションの正礼装と言えば、「テイル・コート」(燕尾服)ですが、準礼装が英語で「ディナー・ジャケット」、米語で言う所の「タキシード」ですね。その「タキシード」が生まれた初期の頃というのはスモーキング・ジャケットに習って!?シングルブレストのショールカラーであったと言います。

その後、ダブルのタキシードが生まれたり、テイルコートと言う正礼装の流れを汲むピークカラーのタキシードが考案されたのだとか。リラックスするために羽織っていたジャケットが、いきなり180度その性格を変え、準礼装の服装として変化して行く様には非常に驚きましたが、そんな歴史があったのですね。

と言うことで、テストに出るわけではございませんので、覚えて頂く必要は全くないのですが(笑)、そんな歴史を頭に入れておくと、着こなす際のヒントになったりするかもしれません。

■ショールカラーのダブルブレストジレを着用してみる!
さて、それではショールカラーの歴史を簡単に紐解いてみたところで、実際の着用イメージをご紹介したいと思います。しかし、買ってはみたものの、なかなか飼いならすのにはセンスが必要そう、ということで悪戦苦闘中です。(汗)もし、お持ちの方がいらっしゃいましたら、是非着こなしを教えてくださいませ!!!(急募)

まずは、ショールカラーの起源にならい!?本日は、リラックスした、カジュアル色の強い着こなしで行きたいと思います。それでは行きましょう。最初はデニム合わせです。

フィナモレのセルジオ(37)に、ヤコブ・コーエンのBUDDY(29)、エンツォ・ボナフェのローファーです。まずは、出来るだけシンプルにまとめてみましたが、いかがでしょうか。こんな”普通”の着こなしを意識すれば、あまり抵抗感なく着用できるかもしれません!?
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ①
※172cm 59kg ウエスト76cm

ちなみにジャケット(ラルディーニ:42)を羽織ると、全く分かりません。(笑)
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ②

エンメティのダブル・ジレをダブルのジャケットにインした際もそうでしたが、かなり不自然なポージングをとらないと、ダブルのジレ、そしてショールカラーであることを主張(誰に!?・笑)できません。
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ③

お次も、リラックスした雰囲気を出すには最適!?なヴィガーノのリラックスパンツ(44)に合わせてみました。なかなかイケるんじゃない!?と勝手に思っておりますが、いかがでしょうか。個人的にはカジュアルなスタイルに合わせて、このジレは使っていきたなと思っております。
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ⑦

今度はパンツの色をガラッとホワイト(PT01 BUSINESS 44)に買えまして、シャツはアレッサンドロ・ゲラルディのビックギンガムチェックシャツ(37)、靴はエドワード・グリーンのピカデリーです。少しドレッシーな香りも致しますが、色合いはベーシックですし、あまりジレが悪目立ちすることもないのかなと思います。。
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ④

最後はチノパン合わせです。
パンツ以外、一つ前のコーディネートと何も変えていません・・・。サボってすいません。(汗)
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ⑤

最後にバックスタイル。
と言いますが、こんなネイビーなチノパンありましたっ!?この雰囲気、このヒップシルエット、もうお分かりですね。(笑)
TAGLIATORE(タリアトーレ)ショールカラー ダブルブレスト ジレ_着用イメージ⑥

ということで、悪戦苦闘しながらでしたが、TAGLIATORE(タリアトーレ)のショールカラー ダブルブレスト・ジレの着用イメージをお届け致しました。最後に次回のテーマに軽く触れましたので(笑)、本記事はここで終わりにしたいと思います!









Comment

ゆじ says... "ご無沙汰しております。"
ご無沙汰しております、ゆじです。
物欲を抑えるためにファッション関連のwebサイトを断ち切っていたのですが、SALE時期ということなので少し解禁しました笑

rm55さんは今季かなりチャレンジングな購買をされていたようで…。素直に羨ましいです。
ダブルのショールカラーのジレはいいですよね。
僕も店頭で合わせてみましたが、ヘンリーネックカットソーが結構相性がよくて悩みました。
素直に白シャツを袖まくりするのも恰好いいですよね!

最近はほぼ飲兵衛ブログと化してますが、たまにでいいので覗いてやってください。
2015.07.19 01:56 | URL | #mQop/nM. [edit]
rm55 says... "Re: ご無沙汰しております。"
>ゆじさん
こんにちはっ。ご無沙汰しておりました。
禁欲中の中、コメントありがとうございます!(笑)そういうことだったのですね~。ウィスキーのコアな記事が多かったので、ちょっとコメントをためらっておりました^^今後ともどうぞ、宜しくお願い致します。

さて、ほんと今季は結構チャレンジましたね。やってみると色々分かることも多いので、学びという観点では良かったと思っておりますよ。ダブルのショールカラーも、当初思っていたほどコントロールしにくいアイテムではなさそうで、もう少し色々やってみたいなと思います。ヘンリーネックとの合わせもよさそうですね。グランサッソはフロントの空きが浅いので、もう少し深いと、ショールカラーのダブルジレとのバランスも良いかもしれません!こんどチェックしてみます^^

それでは、今後は躊躇なく!?アルコールネタの際もコメントさせて頂きますね。
どうぞ宜しくお願い致します!
2015.07.19 20:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/649-5e2eb824