<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツを購入!

こんにちは!
本日は、楽フェスで購入した最後のファッションアイテムのご紹介です。

ご紹介致しますのは、2015年SSのセール戦利品としては最も多いブランド、になったのではないでしょうか、REMI RELIEF(レミレリーフ)の、スタッズ付きB.Dデニムシャツです。

■デニムシャツは好きですか!?
さて、デニムシャツと言えば、最後に購入したのは昨年4月末にご紹介したポロ・ラルフローレンのデニムシャツ。高校生から唯一継続して好きなブランドであるとは、以前も記載致しましたが、このデニムシャツが久しぶりの購入アイテム。当時は仕事でもカジュアルなスタイルが多かったので、そんなライフスタイルにあわせて購入した1着でした。
Ralph Lauren(ラルフ・ローレン)インディゴ シャンブレーシャツ(デニムシャツ)
※購入記事は、コチラ

ところが最近は、仕事においてはスーツをはじめとしたドレススタイルが増えており、プロパーでは、さほどカジュアルなアイテムは購入しておりませんでした。しかし、仕事でドレッシーなスタイルが増えている一方、週末は子供と遊ぶために、スタイルがカジュアル化。そのようなライフスタイルを受けて、セールではレミレリーフのショートパンツやTシャツ、スタッズ付きのミリタリーシャツをご購入しています。

その大人な、ほど良いヴィンテージ加工感が気に入って、今や週末スタイルの主力アイテム。特に夏場は汗も大量にかきますので、洗濯機で遠慮なく!?がっつり洗えるアイテムをオフの日には選びがちなんですよね。ハンドワークを要するサルト物のアイテムは、車移動の日でないと、なかなか手が伸びない現実がございます。(汗)
REMI RELIEF(レミレリーフ)フラワースタッズ付きミリタリーシャツ_着用イメージ③
※ボタニカル柄のパンツ、Tシャツ、腰巻したミリタリーシャツともにレミレリーフ

そのような中で、レミレリーフの代表的なアイテムでもあるデニムシャツは、機会があれば是非ともワードローブに加えておきたいアイテムでした。もともとデニムシャツは大好きですし、何枚あっても困らない。しかも、インポート系で所有するシャンブレーやダンガリーシャツとは雰囲気も異なりますので、週末利用には特に最適です!?
Ralph Lauren(ラルフ・ローレン) インディゴ シャンブレーシャツ(デニムシャツ)
※左から、チットラグジュアリー、ラルフローレン、ジャンネット

そして、”その時”は突然やってきます。

私がレミレリーフのアイテムをよく購入させて頂いているBirdseyeさんにて、50%Offのセール中に、さらに3日間限定で、ポイントが10倍つくというキャンペーンをやるというではありませかっ。つまり”60%Off!”と同等の価値があるわけです。既にセールでは結構購入していたので悩んだのですが、こんなタイミングは滅多にないだろうと考え、ポチっといかせて頂きましたっ。
※ちなみに現在はMAX70%Offのファイナルセール中!(一部レミレリーフのアイテムも対象♪)

■REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツの実物をご紹介
それでは、実物をご紹介致します。購入したのは襟にフラワースタッズが入る代表的なモデルではなく、胸ポケットから可愛く咲く!?フラワースタッズが印象的なB.Dのデニムシャツです。襟のスタッズは、ミリタリーシャツを購入したので、子供受けも考えて!?(笑)、こちらをセレクトしました。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ①

カラーはブルーです。太陽光の影響もあり、かなり青に見えますが、至って普通のインディゴカラーです。ちなみに、他にはユーズドブルーもありましたよ。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ②

今は暑いので、当然ながら秋口のデビューとなりそうです。
今から子供の反応が楽しみです。(笑)
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ③

釦は小ぶりで、立体的な特徴ある釦です。素材もプラスチックではないように感じましたが、ご存知の方いらっしゃいますか!?
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ④

ヴィンテージ加工の具合は、さすがレミレリーフ、と唸る出来映え。
とてもナチュラルな色落ち具合が素敵です。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑤

この加工技術力の高さをみると、「MADE IN JAPAN」の文字が誇らしく感じます。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑥

ちなみにフラワースタッズの裏側も、このように綺麗に処理されており、例え子供が触っても怪我をするようなことは当然ながらありません。見えない所の処理は重要ですが、このたりの「キチッ」とさは、日本製ならではではないでしょうか。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑦

最後は、お馴染みの!?「悩めるトルソー君」に着用してもらった画像をお届け致します。トルソー君は、諸事情により深夜にしか登場しませんので(笑)、太陽光がない状態でのカラーリングがご覧いただけます。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑧

なかなか遊び心があってよいのではないでしょうかっ!?
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑨

男らしい!?背中の雰囲気。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑩

素人が見ても分かる位の、ハイレベルなヴィンテージ加工。
REMI RELIEF(レミレリーフ)スタッズ付きB.Dデニムシャツ⑪

ということで、今年の2015SSのセールで最も多く購入したブランドである、レミレリーフのスタッズ付きB.Dデニムシャツのご紹介でした。レミレリーフで狙っていたアイテムは、一通りゲットできましので、恐らく当分ご紹介はないかと思います。(汗)







レミレリーフのアイコン的存在でもあるデニムシャツが半額というのは大きいですね!ちなみに、一部アイテムは、なんと、驚異の70%Off!というファイナルセールを行っているので要チェックです!




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/673-a2913805