<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツを購入!

こんにちは!
2015年AWアイテムへの気持ちの移行が、完全に遅れているrm55です。今年は、未だにセール品を購入しております・・・。

本日ご紹介するのは、この2015年SSセールでもレミレリーフに続く、大量確保となったVincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)。これまで、ホワイトカラーのヘリンボーンのコットン・ドレスシャツ、サックスブルーのコットン・ウォッシュド・シャツとややドレッシーな雰囲気のシャツが多かったのですが、今回はカジュアルシャツのご紹介となります。

■ブラウンカラーが熱いんですっ!
さて、サブタイトルにもございますが、今季のトレンド、人気カラーの一つとして、ブラウンをあげることが出来るのではないでしょうか。既に展開されている2015年AWアイテムを眺めておりますと、ジャケットのみならず、シャツやパンツなんかでもブラウンカラーをよく見かけます。

例えば、BEAMSさんでは本格的な夏を迎える8月前には完売し、追加発注をかけていると言う噂もちらほらと聞こえてまいります、最近人気のジャンネットのストレッチ・コットンのブラウンカラー・シャツ。アイコンのイエローの太陽がブラウンですとよく映えますし、非常に気になる1着です。



また、同じく人気のフィナモレからも、シモーネの襟型でブラウンカラーのブロード・ソリッド・シャツが登場。確か昨年はなかったカラーですので、トレンドを受けての展開なのかな、と思っております。


もちろんシャツだけではなく、パンツでもブラウンカラーが登場しております。下記はベルウィッチの洗いがかかったコットン・ストレッチのツイルパンツ。1プリーツ入りと、今季的なディティールです。


定番のインコテックスからもワッフル素材のコーディロイパンツでブラウンカラーが登場。2015年AWのカラートレンドとしては、”シック”と言うことで、ダークなブラウンカラーが多いことも、今季の特徴の一つですね。


私はもともとがアースカラーと言った、自然界に存在するブラウンやグリーンなどが好みです。従いまして、特にトレンドには関係なくブラウンなどは購入しておりますが、”トレンドカラー”となりますと、選べる選択肢がグッと増えるのは嬉しいポイントです。

そのような中で、ブラウンカラーのシャツを昨年から探しておりました。ネイビー(ブルー)に合わせれば、アズーロ・エ・マローネになりますし、ベージュに合わせればグラデーションに。グリーンに合わせると、合わせるカラートーンや雰囲気によってはミリタリーにもなりますし、モダンにもなります。

昨年は、なかなかこれと言ったブラウンカラーのシャツを見つけることができず、先送りにしておりました。そんな時に、私がBlogを始めるきっかけにもなり、最近はインスタグラムにその主戦場!?を移していらっしゃるshouchinさんが、冒頭にご紹介したジャンネットのブラウンカラーのコットンシャツをポストしておりました。

これには物欲が刺激され、これだ!と思ったのですが、早々にサイズ欠けを起こしているということで、断念。まさか追加発注をするとも想像せずにいたところ、シャロンさんにてブラウンカラーのルジェッロのシャツがセールになっているではありませんかっ!しかも「マイサイズあり」と奇跡の出会い!?
sharon_sale2015SS_ルジェッロ
※シャロンさんのオンラインShopはコチラ

試着をしてみたところ、サイズもピッタリだったので、捕獲するに至った次第です。シャロンさんのセール対象品のページは、何度も穴があくほど!?(笑)、チェックしていたつもりでしたが、自分のアンテナがしっかり立っていたないと、気付かずに見落とすことって多いのですね。。

最近はファイナルセールやクリアランスセールを行っているShopが多いですので、皆さんも気になるアイテムにはしっかりとアンテナを立て、再度チェックされてみてはいかがでしょうか。思いのほか!?欲しかったあのアイテムをリーズナブルにゲットできるかもしれませんよ!?
※⇒2015年SSインポートファッション・モアセール情報まとめ!

■Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツの実物をご紹介
それでは、実物をご紹介したいと思います。
購入しましたのは、こんな大人なブラウンカラー。図らずも、シックな色合いで今季的です。ちょっとグレーにも見えますね・・・。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ①

襟型は、前回ご紹介したウォッシュド・コットン・シャツと同じく、MILANという少し襟幅のあるホリゾンタルカラー。カジュアルシャツですが、カジュアル過ぎず、オトナのエレガンスを演出してくれます。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ②

今回も、サイズはピッタリでしたので、お直し”なし”で行けました。
お直し代も、積み重なるとよいお値段になりますので、”なし”で行けるに越したことはありませんね。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ③

素材はこんな感じのメッシュになっており、今の時期にも最適です。春先から秋口あたりまでいけますでしょうか。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ④

釦好きにとっては重要な、釦の質感もお気に入り。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑤

カジュアルシャツだからといっても侮れません。シャロンさんにて扱うヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロは、全てハンド工程が12工程以上のものですから、今回購入したこちらのカジュアルシャツも、ハンド12工程という贅沢品です。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑥

従いまして、よくよく目を凝らしてみると、随所にステッチワークを見つけることができました。メッシュ素材ですので、誰も気づくことはないでしょうが、見えない所にも手を抜かない姿勢は大切です!?
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑦

そして、「悩めるトルソー君」にも着てもらいましたので、さらっとだけご紹介です。トルソー君の胸囲は私よりも男らしい94cmもありますので、かなりチェスト周りがピタピタですね。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑧

この襟型がお気に入り。
シャツにおける顔である!?襟型はとっても大切です。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑨

第2ボタンまで開けるとこの表情。
フィナモレのような”ガバッ”というセクシーな開き方にはなりませんが、上品さを感じる美しい開き方です。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑩

照明が当たり過ぎて、白っぽくなってしまいましたが、ショルダーからヨークにかけてのフィッティングは、カジュアルシャツの領域を超えております。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑪

ウエスト周りも絞られておりますので、バックサイドも大きくだぶつくことなく、スマートにパンツに”イン”してくれますよ。
Vincenzo di Ruggiero(ヴィンツェンツォ・ディ・ルジエッロ)のコットンメッシュシャツ⑫

と言うことで、SSアイテムではございますが、1年越しに、念願のブラウンカラーのシャツを購入することができましたっ。色あい、風合い、着心地、どれをとっても大満足の一品です。ブラウンカラーは執筆時点では38など、いくつかサイズが残っておりましたので、気になる方は是非チェックされてみてください。

いやはや、しかし今季のセールは今までで最も資金を投下したかもしれません。。そして、その結果として!?欲しいものリストも大分消し込むことができましたので!?、そろそろ秋冬物に・・・。と、その前に、明日は”ホントにこれで最後”のSSセールの戦利品、をご紹介したいと思います!









Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/677-9f58dbf1