<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニットを購入!

こんにちは!
本日は、秋冬物の第4弾!と行きたいところですが、新作ではございませんので、さらっとご紹介だけ致します。

購入しましたのは、Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニットです。
実は仕入れたのは、ちょっと前だったのですが、秋冬もののご紹介に合わせてと思い、とっておきました。(笑)

本日は、早速実物をご紹介致します。

■Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニットの実物をご紹介
今回購入しましたのは、こんなグリーンカラーのニットです。

実はこれまでも挿し色となるグリーンカラーのウールのニットを購入することは考えたのですが、本当に使うかな!?という思いもあり、セール品で見つけても見送ってきた経緯がございました。
Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニット_Green①

そんな見送ってきたグリーンカラーのニットをなぜ、このタイミングで購入したのか!?
それは・・・
Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニット_Green②

実は、こちらセカンドハンド(中古)なんですっ!
たまたまWEBのパトロール中に見つけてしまいまして。しかも状態がかなり良さそうと言うことでポチってしまいましたっ。
Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニット_Green③

先日「セカンドハンド、を考える。」という記事で、セカンドハンドも視野に入れていきたい!という考えを記載しておりましたが、子供と一緒に行動する際に使うカジュアル目のアイテムであれば、よりセカンドハンドの威力が発揮され!?、躊躇なく使えるのも魅力的!(笑)
Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニット_Green⑤

最近は、クラシコイタリアなアイテムを扱うセカンドハンドのShopも増えてきましたし、そういったインフラが整ったおかげか、状態の良いものがお手軽価格で購入できる、というのも、パパさんには嬉しい環境の変化です。今回購入したニットの品質表示タグは、こんなに綺麗。
Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニット_Green④

そしてニットアイテムには定番の!?毛玉の「け」の字も見あたらないくらいの状態の良さでした!
Drumohr(ドルモア)のウールハイゲージVネックニット_Green⑥

更に、お値段ですが、なんと驚きの4000円!
これは買わないわけにはいきませんっ!?探せば、良い状態のアイテムが驚くような価格であったりするものですね。


■普段使いには魅力的なドルモア
さて、ドルモアはスコットランドで生まれた世界最古のニットブランドですが、今では生産拠点をイタリアに移している影響もあって!?、色使いやアイテムとしての持っている雰囲気は英国より、イタリアよりの雰囲気を感じます。

ジョンスメドレーの、英国ならではの変わらないベーシックなスタイルも良いですが、ドルモアのほど良くトレンド・エッセンスを加えたイタリアならではの柔らかい雰囲気持ったニットも魅力的です。ちなみに、私は残念ながらジョンスメドレーの袖丈の長さが合わない(私の腕が短い・・・)ので、基本的にはドルモアの方を選んでしまいます。

これまでドルモアは、使われているウールの品質の高さや、色出しの絶妙さを考えると、比較的良心的な価格設定が魅力的でした。もちろん、ここ最近のインポートファッションの値上げのラッシュは、当然ながらニットアイテムにまで及んでおります。従って、ローゲージやラムズウールなど、使われる素材などによっては高額化しておりますが、ベーシックなアイテムはにつきましては、まだ比較的購入がしやすいかなと思っています。

もちろん懐に余裕があれば、全て新品で揃えたいところですが、チャレンジアイテムや子供と遊ぶ際のお洒落着!?として、セカンドハンドを候補の中に入れてあげるのは、ありかもしれませんね。

ちなみに、公式HPのオンラインShopには、アウトレットコーナーが立ち上がっておりまして、キャリー品がMAX60%Offと魅力的な価格になっております。絶対新品派!の皆さまは、チェックされてみてはいかがでしょうかっ。
ドルモア_アウトレットSHOP






個人的に、ドルモアのラムズウールを使った、ケーブル編みのタートルネックは高いけれど、おススメです!探せば新品でも3万円を切る価格でもあるようですね。



セカンドハンドなら、更にお得に購入できますよ。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/705-4a2c8782