<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

秋のニットはタイドアップで行きましょう!?

こんにちは!
最近はすっかり秋らしい気候になってまいりまして、心地良い日が多くて嬉しいですね。

ファッション好きな方にとりましては、重ね着など、様々なコーディネートが楽しめる嬉しい時期だと思います。本日は、そんな秋という季節を意識した!?、着こなし系のコラムをお送り致します。

■秋の週末は、タイドアップで!?
さて、日中の気温が20度ちょっとになってきますと、大分心地良いと感じますよね。夏場はちょっと動いたら汗をかくような気温ですので、今年の夏も週末はかなりカジュアル、を通り越して!?ラフなスタイルで過ごす日が多かったです・・・。(汗)

実際にインスタグラムにポストした画像を少し見てみますと・・・。
朝の散歩スタイルは、J.CREWのヘンリーネックに、バナリパのWashTシャツ、ホリスターのジョガーパンツにコンバースとかなりカジュアルですね~。
2015サマースタイル③

そしてこの夏何回か登場したコーディネート。Tシャツ、ショーパンともにレミレリーフで、足元はバンズのERA。そして肩がけした無印のリネンカーディガンにレイバンのサングラスというスタイルです。夏場はかなり快適です。
2015サマースタイル①
※肩がけしたカーデは、冷房の効いている店に入った際に、子供に掛けるのに便利です!

もちろん日によってはインポート・ブランドも着ておりますが、かなりカジュアルです。こちらはフィナモレのセルジオにバナリパのウォッシュTシャツ、パンツはPT01で、タッセルローファーはユニオンインペリアルですね。
2015サマースタイル②

さて、そんな夏場のカジュアル・スタイルから、気温が下がって秋になってまいりますと、子供と出かける際にも大量の汗をかくことがなくなりますので、インポート系アイテムも多く登場します。

と言うことで、今年の秋にしたいと思っているスタイルが本日のテーマです。

■秋のニットはタイドアップで行きましょう!?
タイトルにもありますように、今年の秋はニットなアウターにタイドアップ、というスタイルで週末を過ごしたいなと思っております。子供ももうじき3歳と言うことで抱っこの回数も減っておりますし(笑)、一緒に出かけても服が汚れるリスク?も低くなっておりますので、せっかくなら子供と過ごす時間も、インポート・ファッションを取り入れて楽しみたい!と言うわけです。

イメージ的にはこんな感じでしょうか。

ディ・マエストロのスタンドカラーニットブルゾン(44)に、ヴィンツェンツォ・ディ・ルジェッロのウォッシュシャツ(37)、ジュスト・ビスポークのペイズリー柄ウールタイ。そして、レ・スパーデのコットンチノ(42:お直し済み)、エドワード・グリーンのピカデリーということで、若干ドレッシー目なスタイルですね、
ニットのタイドアップスタイル2015①
※172cm 60kg(最近ちょっと太りました・笑) ウエスト76cm

小さい子供がおりますので、ドレスコードのあるレストランに行くことはありませんが、こちらはニットアウターながら、どんな店に入っても、あまり恥ずかしくないスタイルかなと思います。
ニットのタイドアップスタイル2015②

タイドアップするだけで、ニットアウターもジャケット感覚で着れてしまうのが良いですね。特にディ・マエストロは、コットンながら、ファブリックに艶感がありますので、ドレッシーな雰囲気を出すのには最適なブランドです。
ニットのタイドアップスタイル2015③

今度はニットをドルモアのショールカラーカーディガン(44)に、そしてパンツもネイビー(同じレ・スパーデ)に変え、ネイビーのワントーン系コーディネートに。若干重いですかね・・・。(汗)
ニットのタイドアップスタイル2015④

ディ・マエストロのスタンドカラーブルゾンに比べますと、ローゲージ感が強くでており、艶感もないのでカジュアル度はあがりそうです。それでもウォーム感は出ますので、10月中盤から後半くらいには行けそうでしょうか!?
ニットのタイドアップスタイル2015⑤

最近はショールカラーなジャケットやコートも多くのブランドから提案されておりますね。
個人的にはショールカラーは結構好きなスタイルなので、機会があればジャケットも購入してみたいです。
ニットのタイドアップスタイル2015⑥

最後はカジュアル度を上げてみました。
ロベルト・コリーナのケーブル編みニット・カーディガンに、アレッサンドロ・ゲラルディのブロックチェックシャツ(37)、そしてラルディーニのサマーツイードジレ(44)を挟んで、ルイジ・ボレッリのニットタイ、パンツはヤコブのBUDDY(29)で、靴は同じくグリーンのピカデリーです。
ニットのタイドアップスタイル2015⑦

キャメル、ベージュ、ブラウンと秋っぽい!?カラーのグラデーション。
手前味噌ながら、なかなか良さそうなコーデなので、実際にも登場しそうな感じです。(笑)
ニットのタイドアップスタイル2015⑧

なお、今回のタイド・アップは、ロベルト・コリーナのカーディガンがカジュアル色が強いので、タイもシルクやウールよりも、ニットの方がしっくりくる気が致しますが、どうでしょうかっ!?
ニットのタイドアップスタイル2015⑨

と言うことで、今年の秋はニットのタイドアップ・スタイルはいかがでしょう!?というお話でした。

ニットは風を通す分、空気が冷たくなるとアウターとしては活用しにくくなってまいりますので、この心地良い季節に!?十分楽しんでおきたいと思います!




今年も安定の人気を誇るラルディーニのニットジャケット。
1着あると便利かもしれません。



個人的には、BAFYのニットジャケットはラペルの形状が好みで気になっております。
4万円以下と比較的手が出しやすいのも魅力です!?


ニットはロールさせるのが難しいので、ラペルの形状が綺麗に出にくいですが、BAFYはそのあたりの出し方が上手いと思います。マイサイズは完売ですが、オフホワイトのニットジャケットはいいですね~♪


ドレスとカジュアルの間という絶妙な雰囲気を醸し出す、ロベルト・コリーナのショールカラージャケット。お値段も魅力的ですね~。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/737-1a02e400