<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

FRANCO BASSI(フランコバッシ)小花 ドットシルクタイ購入!

こんにちは。
今日は、予定していなかったセールでの追加購入品をご紹介します。

先日コチラの記事でご紹介させて頂いたTOKYOlifeさんのモアセール。40%offという言葉に踊らされ!?、FRANCO BASSI(フランコバッシ) ドットシルクタイを購入してしまいました。セール品の購入はAD56のリネンニットタイで打ち止めだとおもっていのたすが・・・。とりあえず、見て頂きましょう。
FRANCO BASSI(フランコバッシ)小花 ドットシルクタイ

ちなみに価格は、¥13,650⇒¥8,190(税込)。
今季特に私が注目しているカラーのグリーンです。ただ、濃いグリーンではなく、シルク特有の光沢感により淡いグリーンに仕上がっているので使い回しはしやすそうです。また、花の模様が春にもぴったりかなと。
FRANCO BASSI(フランコバッシ)小花 ドットシルクタイ

アイテムを見て頂いたところで、少しフランコバッシの歴史に触れてみたいと思います。フランコバッシは1973年、世界的に有名なシルク織物の産地であるイタリア北西部のコモにてフランコ・バッシ氏によって創業されたブランドです。しかも創業当初はメンズ生地を中心に3人の職人のみでスタートした、ネクタイ、チーフそしてストールの専業メーカーなんです。つまり、ネクタイの”プロ”なわけですね。さらに、手裁断、手縫製をベースとしたハンドメイドを基本として上質な製品の製作を行っているとのこと。2013年AWにはストールを購入していますが、やっぱり専業メーカーというのはいいですよね。

ちなみに素材はシルク100%なのですがが、しっかりとしたハリがあり、扱いやすそうな生地感です。合わせるとしたらベージュと合わせてみたいですね。こんな感じでしょうか。
FRANCO BASSI(フランコバッシ)小花 ドットシルクタイ

今の時期であれば、ドルモアのショールカラーカーディガンのベージュと合わせてもいいかもしれません。
FRANCO BASSI(フランコバッシ)小花 ドットシルクタイ

なお、ディンプルをつくるとこんな感じです。ハリのある生地なので、1日型崩れすることなく綺麗な状態を保ってくれそうですね。
FRANCO BASSI(フランコバッシ)小花 ドットシルクタイ

次回も小物ですが、TOKYOlifeさんのモアセールで購入したアイテムをご紹介したいと思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/74-b739637e