<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

秋口はコットンを重ねましょう!?

こんにちは!
本日は、着こなし系のコラムです。

■秋口に何を着るべきか
さて、毎年この時期になりますと、皆さん、何を着たら良いのか悩みませんかっ!?

朝晩は冷えるものの、日中は結構暖かい。
インスタグラム(ID:NFLD_rm55)では、日々のコーディネートなんかを中心にポストさせて頂いておりますが、朝の気温を基準にウールやフランネル素材のアイテムを取り入れますと、日中に動くと結構暑かったりするのです。。

Shopスタッフさんなんかは、既にフランネル素材のアイテムを着用されていらっしゃったり致しますが、私はPCの前で過ごすことが多いとは言え、やっぱり気温が20度を超えている状態でウールなんかを重ねてしまいますと、どうしても汗をかいてしまう、とことがあったり致します。

インスタグラムなんかを拝見しておりますと、コットンやリネン系のアイテムをミックスさせていらっしゃる方や、既にウール系の素材を多用したコーディネートをされている方もお見受け致します。
※ご在住エリアによる

特にこれが正解!と言うのはないのかもしれませんが、気温をベースに考えますと、やっぱり日中最高の気温が20度中盤まで上がるようであれば、春夏の素材のものを取り入れ、最高気温が10度台になったら、ウールの重ね着、と言うのが心地良さの観点では良いのかもしれません。

ちなみに既にニットやダウンベストを着用されている方を見かけたり致しますが、特に違和感があるかわけではない、と言うのが個人的な感覚です。とは言え、逆に清涼感満載のリネンファブリックを多くの面積に用いてしまいますと、”季節感がない人”というように思われてしまうこともあると思いますので、”快適さ”と”季節感”のバランス感を考慮しながら、素材選びはある程度慎重に!?

■秋口はコットンを重ねましょう!?
と言うことで、秋口、具体的には10月の中旬すぎくらい(まさに今週!?)にかけましては、私はリネンやコットン素材の重ね着をすることが実は結構あったり致します。コットンは春夏用のトロピカルウールやモヘア、リネンなんかよりも目が詰まっており、通気性は劣る(比較すると保温性が高い)とも言いますので、この秋口(もちろん春先も)にはぴったりのファブリックだったりするのかなと。

日によってはリネンやコットンを単体でも用いても良いのかもしれませんが、”ビジュアル的な季節感”を演出する上でも、”重ね着”をされることを個人的には推奨しておりますます。(笑)

では、そんな秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイルをご紹介したいと思います。まずは、若干アズーロ・エ・マローネが入っているこちらのスタイル。ラルディーニのコットンJKT(42)に、ジャンネットのオックスフォードシャツ(S)、AD56のニットタイに、ラルディーニのサマーツイードジレ(44)、インコテックスのシャンブレーパンツに、エドワード・グリーンのピカデリーです。
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_④
※172cm 60kg ウエスト76cm

ラルディーニのサマーツイードは、ビジュアル的にはどちらかというと秋冬っぽい雰囲気もありますので、面積が少ないながらも取り入れると、それなりの季節感を出せたり致します!?
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_⑤

コットンは実際カジュアルな素材ですので、仕事や会社によってはもちろん難しいですね。ただ、服装規定が厳しくない職場や、週末なんかですと、結構快適に過ごすことができたり致します。
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_⑥

続きましては、リネンやコットンを取り入れながら、カラーリングで秋を意識したスタイルです。リングジャケットのウォーターリネンJKT(44)に、シャツとタイは上記と同じ、ジャンネット、AD56を用いながら、ジレは、ボリオリのコットンジレ。パンツのみ、何年も前のインコテックスのコットンパンツ(44:AW用素材)、足元はフェランテのARNOです。
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_①
※チーフは、G.イングレーゼのコットン・トリミングチーフ

グリーン×ブラウン×ベージュに、シャツのサックスが入ります。カジュアルなスタイリングですが、個人的には結構気に入っており、TPOが許す日は似たようなカラーリングで出勤することがありますね。
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_②

ジャケットはリネンながら、バーズアイのような風合いですし、ボリオリのコットンジレも凹凸感がありますので、違和感なく秋口に使える素材感であったり致します。
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_③

最後は、妄想(実際にはやっていない)コーデです。(笑)
ラルディーニのハニカムJKT(42)、シャツ、タイは上記と一緒で、ジレは、ブリッラ・ペル・イル・グスト、パンツはインコテックスのコットン・リネンパンツ(44:30モデル)、靴はエドワード・グリーンのピカデリーです。
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_⑦
※チーフはRODA

やっぱり色合いが、春ですかね。。
ま、妄想コーデなので・・・。(笑)
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_⑧

最後はおまけです。
ジレを、タリアトーレのショールカラー、ダブルブレスト・ジレに変えてみましたが、ドレッシー度が一気に高まります!?
秋口の、リネン、コットンの重ね着スタイル2015_⑩

と言うことで、朝晩は冷えますが、日中は20度を超えてくるような秋口には、リネンやコットン素材のアイテムを重ねてみますと、暑過ぎず快適に過ごすことができますし、ヴィジュアル的にも大きく季節感をはずすことなく!?着こなせるのではないでょうかっ!?という趣旨のコラムでした。

他にも、皆さまの秋口のおススメなコーディネートなどがございましたら、是非ご教授くださいませっ!








Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/745-82da1516