<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

スーツに合うダウンウェア!:MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート

こんにちは!
本日は、「MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコートを購入!」と言う記事でご紹介しておりました、2015年AWセールの大物戦利品であるムーレーはモリスを、スーツに合わせた際の着用イメージとしてご紹介致します。

それでは、早速まいりましょう。

■スーツに合うダウンウェア!
本日合わせるのは、スーツ!と言うことで、先日着用イメージをご紹介したアルフォンソ・シリカのツイルウール・フランネルスーツ(44)を着用しております。その際と同じく、シャツはアヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノ(38)、ネクタイはジュスト・ビスポークで、靴はエドワード・グリーンのドーバーです。
MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート_着用イメージ①
※172cm 59kg ウエスト76cm

インスタグラム(ID:NFLD_rm55)にも別のスーツと合わせて着用イメージをpostしたのですが、総じてスーツとの相性が良いと言うご評価を皆さまより頂戴致しました。もともと今回購入しましたムーレーのモリスはオンスタイル、つまりスーツに合わせることをメインに考え、カシミヤ混のフランネルウール素材のモデルをセレクトした経緯がございます。そして、これが思った以上に合うのです!

もちろん他にもスーツに合わせられるダウンウェアは沢山ございますが、このムーレーのウールモデルが、個人的にはもっともドレッシーに装うことができるダウンウェアではないか、と言う風に思っております。特に、ネクタイとの相性が抜群に良い!?
MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート_着用イメージ③

そのように思う理由は、表地にロロピアーナ社のカシミヤ混フランネルを使ったり、釦やファスナーなどは特注品使うと言った、極上の素材を使っていることはもちろんですが、それと同時に、ダウンウェアながら体にフィットするようにシェイプされたパターンも見逃せません。下記はバックスタイルですが、ウエストがまるでチェスターコートかのようにシェイプされているのが分かります。
MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート_着用イメージ②

ドレスウェアのような雰囲気を持ったダウンウェアだからこそ、ドレススタイルの代表各であるスーツにも、まったく違和感なくフィットし、スーツのもつドレッシーな風合いを崩さないでいられるのかなと感じております。

私が購入したカラーは、ANTRACITEと言う、チャコールグレーなのですが、カシミヤ混ということで上品な光沢感と、若干メランジがかった生地感のため、ダウンパックの立体感とともに、重たくなり過ぎないのも嬉しいポイントです。また、下記のように両胸にはハンドウォーマーポケットなどもついており、グローブを忘れても安心(笑)な機能性も兼ね備えております。
MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート_着用イメージ④

ドレッシーに装いたいけれど、チェスターコートでは硬すぎる!?と言った日にはぴったりです。また、会食などの場所によっては、あえてほど良くカジュアルダウンしたい事もあると思いますので、TPOに合わせて微妙にスタイルを調整するのに大活躍してくれそうな気がします。
MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート_着用イメージ⑤

ちなみに、このムーレーのダウン。保温性が凄いです。着用して歩いているだけで体がぽかぽかしてきますので、電車や建物の中に入ると暑過ぎて脱ぐくらい。従いまして、真冬でも相もの生地のスーツに合わせたり、インナーにニットを挟まないような日のアウターとしても大活躍してくれますょ。
MOORER(ムーレー)のMORRIS-L(モリス) カシミヤ混フランネル・ダウンコート_着用イメージ⑥

今季、2016年のAWは、私がお世話になっているシャロンさんをはじめ、いくつかのShopではムーレーの取扱を辞めることを検討しているところも多いと聞きます。

やはり年々価格が上がり、プロパー価格では売れなくなってしまっている上、いくら極上の素材を使っているからとは言え、ダウンウェアに20万円、30万円というお金は出せない、と言う方が多いのだと思います。実際私もセール価格だったからこそ、購入出来たと言うことも多分にございます。

現在は幸いにしてファイナルセール中。ムーレーも場所によっては30%Off、40%Offで販売しているShopもありますし、まだモデルによってはサイズが残っているようにも思いますので、これは!と言うモデルがありましたら、今のうちに購入しておく、と言うのもアリだと思いますよ。

ウールモデル、ナイロンモデルに関わらず、非常に良い出来であることは間違いございませんので、購入をご検討の方は、是非色々とチェックされてみてください!






カシミヤ混のウールモデルが30%Off!



同じく、カシミヤ混のウールモデル。ネイビーカラーの46もありますが、こちらも30%Off!


2016年AWの欲しいモノリストに入れてある、ダウンベストも!


Comment

私も悩める男です says... "素敵なコート"
初めてコメント致します。
素敵なコートですね。私も一度試着してみたいです。
ただ、お写真を拝見する限り、
袖丈が合ってない様に見えるのですが、お直しはされないのでしょうか?
2016.02.05 12:39 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: 素敵なコート"
>私も悩める男です さん
はじめまして!コメントありがとうございます。
ムーレー、やはり皆さまからの評価が高いだけあって良いですね。凄くおススメです。
と申しましても、「私も悩める男です」さんも既にお持ちであるかのような雰囲気をコメントからは感じましたよ。(笑)

さて、袖丈の件ですが、やっぱりイタリアものなので若干長めですよね。
インスタなんかの画像を見ていても、皆さんお直しはされていないようで、長めのまま着用されているように思います。

私はダウンウェアをはじめとしたスポーティ(カジュアル)なアイテムは、アウターに限らずシャツなどもお直しはしない
ことも多いのですが、このムーレーはオンをメインに考えておりますので、オフシーズンになってから検討しようと思って
います。やっぱり丈が長いと見た目の問題なけではなく、汚れや擦れなどの問題もでてきますからね。

と言いつつも、昨年購入しまだ袖丈を直していないラティーノと一緒に持ち込もうと思います^^
それでは、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

2016.02.05 23:58 | URL | #- [edit]
KJ says... "ムーレー"
初めまして、いつも楽しく拝見させて頂きます。
ムーレーのボタンを留めていない方がかっこいい気がします!

ちなみに、ムーレーのサイズは44でしょうか。

2016.02.06 06:59 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: ムーレー"
> KJさま
こんにちは。コメントありがとうございます。
また、サイズ記載がなく、失礼致しました。

サイズは44です。タートルネックやニット、シャツの上に着るなら42でも大丈夫ですが、私はジャケットの上に着ることを前提にサイズを選びましたので、44と致しました。

ご参考にされてくださいませ。
どうぞ宜しくお願い致します。
2016.02.06 09:35 | URL | #- [edit]
シロ says... "ムーレー"
こんばんは!
インスタでも拝見しておりましたが、改めて拝見するに
やっぱりオンスタイルによく合うなぁ~とつくづく感じます。
とくにバックスタイル!テーラードジャケットのように背中の
カーブに沿っていて素晴らしい雰囲気ですね!
ダウンウェアでここまでとは、正直驚きました!

好みの問題もあるので外野が騒ぐことでもないのですが、
アウターですから、袖丈はこんな感じで良い気がします…
詰めるとしても1インチですかね~そのあたりも、
パーソナルテーラーのSharonさんに聞けるでしょうから、心強いですね!
2016.02.06 20:47 | URL | #TojGNFVY [edit]
rm55 says... "Re: ムーレー"
>シロさん
こんにちは!コメントありがとうございます^^
個人的にもオンスタイルにココまで合うとは!と言うちょっとした驚きがありましたので、シロさんにもそのように仰って頂けるととても嬉しいです!ありがとうございます。予算オーバーの中、思いきったかいがございましたよ。(笑)

また、アドバイスまで頂き、恐縮です!
正直、個人的には「私も悩める男です」さんが仰ったような袖丈の長さがちょっと気になったのです。やはり着こなしのセオリー的にはシロさんも仰るように1インチ前後長いのかなと。

ただ、ダウンウェアである以上は正統な着こなしとは異なりますから、ドレッシーながらもダウンを着るようなTPOを踏まえますと笑われるほどではないので、このままでもアリかもしれない、などとも思っていた次第です。しかもダウンを着るような寒い日にはグローブもしますので、肌にも触れる機会は少ないかなと。

とは言え、今回お二人からの貴重なご意見は、大変参考になりましたっ!
本当にありがとうございます!

今度シャロンさんに訪問した際には、聞いてみたいと思いますっ^^♪
2016.02.06 23:05 | URL | #- [edit]
私も悩める男です says... "Re: 素敵なコート"
早速の御返信ありがとうございました。
それにしても鋭いですね。
実は同ブランドの製品については以前 現地でスプリングコートを購入しました。
ただ、それもサイズ感に100%満足しての購入ではなかったのですか・・

一部の別注仕様のものを除いて、
欧州ブランドの衣料品は、
当然の事ながらベースとする寸法と
日本人の標準的な体型との間にそれなりのギャップがあります。
それは今回御指摘させていただきました袖丈だけではないですよね。

それに日本での販売単価についても、それに見合った品質が伴っているかどうか考えると、甚だ疑問であります。

・・なんてことを考えてたら、何にも買えなくなるんですけどね。笑
妥協点をどこに置くか、絶賛悩み中です。
2016.02.07 09:24 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: Re: 素敵なコート"
>私も悩める男です さん
こんにちは!コメントありがとうございます^^
おっ、ムーレーをお持ちになられたことがありましたか!なんとなくそんな印象を受けました。(笑)

しかし、正直ダウンウェアにつきましては、これまで詳細なサイズ感に注意を払ったことがなかったのですが、装う上でサイズ感は非常に重要な要素だと思っています。そういう意味では、改めて自分の着こなしを振り返る、ありがたいご指摘でした。

ちなみに現地価格は為替にもよりますが、だいたい日本の50~60%程度でしょうか!?
日本の場合、マーケットがそこそこ大きいので、どうしても代理店を入れないとメーカー側からするとコストがかかってしまうのかな、なんて想像していたりいたしますが、そんなことも日本での価格を押し上げる一つの要因かもしれませんね。

個人的には「価格」と「質」というキーワードは、自分の中で常にあるテーマですので、今後も色々と教えてくださいませ!どうぞ宜しくお願い致します。



2016.02.08 00:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/842-829fdd6a