<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ARIANNA(アリアンナ)のリネンストールを購入!

こんにちは!
本日は、「ARIANNA(アリアンナ)のコットンストールを購入!」と言う記事でご紹介したコットンストールに続いて、リネンのストールも購入してしまいましたので、早速ご紹介したいと思います。

■絶妙な、あまい織り具合
さて、今回購入しましたのは、こんなリネン素材のベージュのストール。
非常にシンプルですが、その分スタイルを選ばずに色々と使えるかな、と思っております。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_①

注目すべきは、この織りの表情。旧式の織り機を使って、ゆっくりと編みあげたその編みの表情は非常にあまく、不揃いな編み目がたまらなく素敵です。そして、その編み具合の甘さこそが、リネンなのにガサつくことなく、肌にふんわりとのってくるような、優しい触り心地を実現するのです。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_②

柄で遊ぶならマシアやフランコバッシ、アルテアなんかが良いと思いますが、しっとりとした大人の表情を楽しむのであれば、アリアンナは欠かせないブランドの一つだと思うようになりました。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_③

置いてみますと、この表情。
まるで空気を含んでいるかのような、ふんわりとした雰囲気を感じ取って頂けるかと思います。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_④

短めのフリンジは、男性が使っても違和感なく取り入れることができると思いますよ。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_⑤

もちろん「悩めるトルソー君」にも登場して頂きます。
こうやって首から垂らすだけでも、なんだかエレガント。基本は休日のノータイデイに登場してもらう予定です。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_⑥

ただ、シンプルなベージュのリネンストールなので、オンのスーツやジャケパンにあわせても、結構イケるかもしれませんね。もう少し暖かくなったら試してみたいと思います。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_⑦

このふんわりした表情はたまりませんね。ナポリ仕立てのスーツやジャケットは、その着心地が非常に軽いことを大きな特徴の1つにあげることができますが、そんな軽い着心地のスーツやジャケットにはぴったりな気が致します。
ARIANNA(アリアンナ)のリネンストール_⑧

一旦春めいた気候も、なんだか冬に逆戻りの雰囲気さえある今日この頃。高低差のある気温差に対応するのはなかなかシンドイですが、皆さま風邪などひかぬように気をつけてくださいね。そして、春の重ね着を楽しめる日を、一緒にまだかまだかと楽しみに待ちましょうっ!








Comment

シロ says... "素材の良さ"
rm55さん、こんばんは!

ARIANNAのストール、シンプルなものだからこそ、素材の良さが引き立ちますよね!
シルクカシミアのポケットスクウェアでも感じましたが、上質な糸を緩く織った時の
独特な柔らかさと雰囲気はそれだけで”おかず”になりますね(笑)
結構なお値段がするのでいつも躊躇してしまいますが、また飛び込みたくなってきましたよw

Instagramでもお話させて頂きましたF.Marinoの小紋タイ、改めて見ましたが
やはり柄の色違いのようです(喜)!
ただ、僕のものは4-5年前に買ったもので、裏地・芯地アリの4 piegheでしたから、
締め心地は少し違うかも知れません。最新のスフォデラータ仕様も試したく…
rm55さんに物欲刺激されっ放しです!!
2016.03.15 19:42 | URL | #TojGNFVY [edit]
rm55 says... "Re: 素材の良さ"
>シロさん
こんばんはっ!いつもコメントありがとうございます^^
ARIANNA、本当に気に入ってしまいました!これも、あのふわっふわなシルクカシミアのポケットスクウェアからはじまっております。まさに、あの触り心地は”おかず”ですね!(笑)

Sharonさんでは2016年SSのサマーカシミアが先日入荷していたのですが、これが本当に極上の触り心地でメロメロでした。。。ただ、お値段もなかなかパンチが効いておりますので、当分コットンやリネンのストールで着こなしてみて、慣れたらサマーカシミアにチャレンジしてみたいと思っています。

それはそうとF.Marinoの小紋タイ、同じ柄とは本当に光栄です!今回一番刺さった柄でしたので尚更嬉しい限りですよ♪シロさんは既に4,5年も前にF.Marinoのタイをされていたのですね~、さすがです♪私はその頃はネクタイなんぞには興味もなかった頃です。(笑)

ちなみに今回は芯ナシの4 piegheとしてご紹介したのですが、数え方によっては7piegheになるそうです・・・。メーカーによって面で数えたり、折りで数えたりとまちまちなようですので、若干差異があるのだとか。

いずれにせよ、テロテロなシルクがふんわりとした柔らかい雰囲気を醸し出してくれますので、仕様は置いておいてもF.Marinoは魅力的なネクタイメーカーだと思います!

私もシロさんの影響でビスポークシューズや習い事をしたい衝動にかられておりますので、今後も日本の経済に貢献すべく!?お互い物欲を刺激しあいましょう♪楽しみにしておりますっ^^
2016.03.16 00:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/869-7bf04c7d