<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

ゴルフォ・ディ・ナポリに、アヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノのシャツが大量入荷!

こんにちは!
本日は、シャツ好きの方にとりましては見逃せない!?情報をお送り致します。

タイトルにて既にお分かりだと思いますが、日本で初めてアヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノのシャツの取扱を開始した、東京の世田谷区赤堤に店舗を構えていらっしゃるゴルフォ・ディ・ナポリさんにアヴィーノのシャツが大量に入荷致しました!
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷①
※ゴルフォ・ディ・ナポリさんに許可を頂いて撮影致しました。

先日、オーナーであるT氏より入荷のご連絡を頂いた際に、ちょうど打合せ帰りに近くを通る所でしたので、奇跡的に一番乗りでお店に立ち寄らせて頂きました。本日はその日のことをメインのテーマとして取り上げたいと思います。

■日本で購入できる、最も質と価格のバランスが良いシャツ!?
さて、ゴルフォ・ディ・ナポリさんをご存知ない方は、以前店舗を取り上げさせて頂いた記事である「ナポリのシャツとタイで勝負する!:Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)に行ってみた!」をご覧頂きたいのですが、一言で言うのであれば、「イタリアはナポリメイドの限られたメーカーのシャツとタイのみで勝負(商売)をする!」と言う、非常にシンプル、ある意味ではとんがったお店が、ゴルフォ・ディ・ナポリさんです。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)②

そんなゴルフォ・ディ・ナポリさんの扱うシャツの中でも絶対的エースとして君臨しているのが、近年そのクオリティの高さから急成長をしている!?カミチェリア(シャツの工房)であるAVINO LABORATORIO NAPOLETANO(アヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノ) 。

私も昨年初めてゴルフォ・ディ・ナポリさんに訪問し、そこでアヴィーノのシャツの実物を目に致しました。その時の購入記事「AVINO LABORATORIO NAPOLETANO(アヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノ) のドレスシャツ(150番手)を購入!」や、着用イメージをご紹介した記事「AVINO LABORATORIO NAPOLETANO(アヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノ) のドレスシャツ(150番手)を着てみた!」でも記載しておりますが、メーカーとしての歴史は比較的浅いながら、そのクオリティは相当なものだと感じております。

以前も記載したかもしれませんが、私個人の感想としましては、腕や肩の稼働域の広さと言う観点での着心地であれば、私が最高峰の吊るしのシャツであると感じているSharonさんで購入したイングレーゼと同等です。前肩仕様かつ、後ろ身頃や肩に入ったイセ込みによって腕の稼働が恐ろしいほどスムーズ。更に、どんなに動かしても、また両手を同時に動かしても”つっかかる感覚”がありません。

イングレーゼとのヴィジュアル面での違いと言えば、イングレーゼが職人による手縫い感溢れる”不均衡の美”を持つシャツであるとすると、アヴィーノのシャツは適度にマシンを使い(ハンドは8~10工程)、しかもステッチの細かさが半端ではないことから、"精緻の美"を感じるシャツであると個人的には現時点では捉えております。

そんなアヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノですが、ゴルフォ・ディ・ナポリさんは代理店が入る前から取り扱っていたと言うことで、当然ながらイタリアから直接輸入をしております。従って中間コストが一切かかっておりません。これが何に影響するのかと言いますと、我々消費者からすると最も気になる要素の1つである、価格です。

ゴルフォ・ディ・ナポリさんでは、120番手クラスの生地で35000円(税込)、150番手クラスの生地で38000円(税込)、180番手クラスの生地で47000円(税込)と言うプライスで展開されておりますが、これは恐らくアヴィーノの仕立てのレベルと使われている生地の質を考えた場合、日本で購入できるシャツとしては最高峰のバランスの良さだと個人的には感じております。
※生地の番手は、モノによっては若干変わることもあるようです。

最近は代理店さんが入っているので、セレクトShopや百貨店などでもアヴィーノのシャツの取り扱いはありますが、直輸入かつ、運営コストを極限まで省いているゴルフォ・ディ・ナポリさんで扱うアヴィーノのシャツの質と価格のバランスを超えることは、正直物理的に不可能だと思われます。

既存の顧客様もそのあたりは十分ご理解されているようで、西日本からわざわざ出張に合わせてアヴィーノのシャツを買いにゴルフォ・ディ・ナポリさんまで訪れる方が複数名いらっしゃると伺いましたが、納得ですね。

■Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷!
さて、それではほんの数枚ですが、入荷していたアイテムをご紹介したいと思います。オーナーのT氏からは、今回はドレス回帰の流れもあって比較的ベーシックな柄が多いと伺いました。こちらは幅が狭いストライプ柄のシャツ。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷②

ネイビーのストライプが使いやすそうです。幅広のストライプは持っておりますが、狭いものは所有しておりませんので、1枚はあっても良いかもしれませんね。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷③

また同じストライプでも少し表情が異なるのがこちら。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷④

ちょっと見えにくいですが、ネイビーのストライプの間に、グレーのストライプが入っております。生地のセレクトは全てオーナーであるT氏が出がけているそうですが、生地の質も柔らかく、非常に肌さわりが良かったです。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷⑤

訪問した際には届いたばかりと言うことで、検品作業中でした。全ての箱を開けて頂くのも申し訳ないですし、私も時間的に余裕があったわけではないので、ドレスで撮影したのは以上です。。他にもサックスのヘリンボーン織のシャツやライトグレー、ベージュなど、普段のコーディネートに合わせやすそうなシャツが多かった印象です。

既に予約が入っているシャツもあるようでしたが、1サイズ各1枚~2枚だそうですので気になる方は早めにゴルフォ・ディ・ナポリさんに訪問されることをおススメ致します。

なお、カジュアルのシャツで最も気になり、欲しいと思ったのがこちらです。素材はリネンで、グリーンをベースにベージュとホワイトの格子柄が入っております。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷⑥

襟型はドレスシャツのワイドスプレッドとは異なり、カッタウェイ。リネンながら、非常にもっちりとした触り心地で、相当に良いリネンであることが、素人ながらに分かりました。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷⑦

更に驚いたのが、1枚仕立てと言うことで襟と前身頃が一体となっている特別仕様だったこと!リネン素材のカジュアルシャツなのでタイドアップはしないと思います。よって、ノータイで釦を開けた際にとても美しい開き方をしてくれそうですね。
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷⑧

本気で悩んだのですが、47000円(税込)と言うお値段に今回は断念・・・。次回訪問時にまだあれば、再度とも検討したい一品です。ちなみに、オーナーであるT氏も今回入荷分の中では特におススメのシャツだそうですので、訪問された方は是非1枚仕立てのシャツをチェックされてみてください!
Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)さんに、アヴィーノのシャツが大量入荷⑨

と言うことで、「日本で購入できる、最も質と価格のバランスが良いシャツの一つである」と私が考える、ゴルフォ・ディ・ナポリさんで扱うアヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノのシャツの入荷情報をお届け致しました。

もちろん!?私も購入しておりますので、そちらは次回お届けしたいと思います。

■Shop Data
・Golfo di Napoli (ゴルフォ・ディ・ナポリ)
住所:東京都世田谷区赤堤3-3-16
営業:12:00~20:00(定休日 水曜日 第三木曜日)
電話:03‐5300‐6130
Mail:j-napoli@nifty.com









Comment

rm55 says... "Re: タイトルなし"
こんにちは!
大変嬉しいお言葉を頂き、ありがとうございます。そのように仰って頂けると本当に励みになります。

確かに仰る通り、自分の好きなアイテムを、心地良い接客や相性が合う方から購入できるのは素晴らしいことだと思います!そう言った心から良いと思えるアイテムやShopとであるのは幸せなことですよね。

私もそんな状況に感謝しつつ、ファッションライフを楽しんでまいりたいと思います。
今後も適度に頑張ってまいりますので(笑)、どうぞ宜しくお願い致します!
2016.05.21 22:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/921-bf842a76