<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

チャレンジメガネはJINSで購入!?:JINS CLASSIC✖JINS PC

こんにちは。
今日は久しぶりのアイウェアネタです。

JINS、言わずと知れたアイウェア界のユニクロ!?です。オシャレな低価格メガネといえば、私の記憶ではZoffの方が若干早く世にでたような気がしています。大学生の頃でしょうか、原宿にトレードカラーのブルーなファサードで店舗を構えて目立っていたのは。当時家用のメガネを購入しましたが、それ以来低価格メガネとはご縁がありませんでした。

その後時が流れ、ふとした時に目に入ったのがJINSの広告でした。最初はそのロゴからユニクロが新しくアイウェアブランドを立ち上げたのかと思いましたが、違いました。
エアフレーム。大ヒットした商品ですよね。その後もスポーツ専用のアイウェアやPC等からでるブルーライトをカットするJINS PC、花粉をカットするアイウェアなど、オシャレ軸ではなく、機能性軸という新たなメガネの使い方を提案する事で急成長しているアイウェアブランドがJINSなんです。

ただ、エアフレームの広告を見た時は、そんなブランドが出てきたんだ位にしか思っていませんでした。しかし、昨年、『クラシックこそ、新しい。』のコピーで発売されたJINS CLASSICを見て、ちょっといいかも、と思ったのです。早速店頭に見に行き、ささったのが本日ご紹介するモデルです。では、ご覧ください。
JINS CLASSIC×JINS PC

ちょっとクセのあるモデルでJINS CLASSIC -TRADITIONAL-シリーズというらしいです。イタリアの生地メーカー、マツケリ社の美しいデミ生地を使用し、チタンを組み合わせています。もともと、昨年からゴールドのフレームが気になっていたのですが、クセが強いために購入を躊躇していました。しかし、JINSの店頭でこのモデルを見つけて、これなら価格帯的にチャレンジできる?と思ったわけです。全体的にクラシカルな雰囲気が漂っていますね。
JINS CLASSIC×JINS PC

ただ、他にも買わなくてはいけない?ものも多く、昨年店頭で見てから購入を先延ばししていたのです。そのうち気づいたら店頭から消え、web shop上もsold outに。これはまずいと思っていた矢先に店頭で運良く?見つけました。ただ、普段コンタクトレンズを使っている私にとって、度つきレンズは不要。そんな時にこれまた運良くJINS PCレンズへの交換無料キャンペーンをしており、買うしかないと購入に至りました。ちなみに2月14日までがキャンペーン期間のようです。
JINS CLASSIC×JINS PC

もともとPC画面を多く見る仕事でもありますし、Blogを書くようになって自宅でもPC画面を見る機会が増えていたので、ブルーライトカットのモデルが欲しいなと思っていたところでした。

ただ、どうせ買うならフレームにもこだわりたいということで、気に入ったフレームに、JINS PC用のクリアレンズを入れてもらうカスタマイズをしたわけなんです。どうでしょうか?色はイエローブラウンデミ。パープルとブラウンが若干入っています。ちなみにこのモデルは驚くほど軽いので、負担は全くありません。レンズが小さくフレームが視界に入りますが、1日中つけているわけではないので、私は問題ないです。
JINS CLASSIC×JINS PC

コチラの記事でご紹介した、お気に入りのブランドであるDITAだとチャレンジするにはちょっと辛い価格帯ですが、JINSなら1万円以下。モデルによっては5000円も下回るので、個性的なフレームなどでチャレンジしてみたい!と思われる方にはオススメですよ。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/93-93376df3