<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンをおかわり×3購入!

こんにちは!
本日も、2016年SSのセール戦利品をご紹介したいと思います。

■クルチアーニが超破格!
購入しましたのは、昨年購入し、非常に使い勝手が良いと言うことで気に入っているCruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンです。ちなみに、これまで購入した3着(※)は秋冬物のウール素材でしたが、今回購入しましたのは春夏素材です。
※秋冬ニットの購入記事は、下記を参照。
・「Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンを購入!
・「Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンをおかわり購入!
・「Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンをおかわり×2購入!

おかわりが今回で3回目、と言うことで既に4着もクルチアーニを購入してるわけですが、まず上質なエクストラファインメリノを使っていることから、とても滑らかで心地良い素材感がお気に入り。それに加えて、やや艶感がありながらも品の良い色出し具合、コンパクトなアームホールや袖丈、着丈のバランス感が私にはとてもフィットしているように思うのです。

もちろん、素材感、色の出し方など、これを着てみたいなぁと思うニットメーカーは他にも多々あるのですが、今のところ、質感やデザイン面、色の出かたやサイズ感、価格の面などを総合的に踏まえると、カーディガンはクルチアーニに落ち着いております。

とは言え、お恥かしながら何気にプロパー価格、つまり代理店が定めた正規プライスでクルチアーニを購入したことはなく、毎回セールプライスで購入をさせて頂いております・・・。(汗)

そして今回も、なんと税込18000円と言う超破格なプライスになったところを無事に捕獲させて頂きました。クルチアーニがこの価格であれば、誰が何と言おうと”お得”だと思います!?購入店は、「2016年SSインポートファッション・セール情報まとめ!」でもご紹介させて頂いております、agioさん。

agioさんははもともと並行輸入を扱うShopであるため、普段から代理店が間に入っている価格よりもお安いのですが、その価格から更にセールともなるとかなりインパクトが大きいので、私は毎回必ずチェックしているShopの一つです。クロケット&ジョーンズやパラブーツなど、正規ルートで仕入れている他店ではセール価格にならないようなものもお安くなるので、かなりお得だと思いますよ。

と言うことで、この度セールで捕獲したクルチアーニのカーディガンをご覧頂こうと思います。

■Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンをご紹介
今回購入しましたのは、こんな”超”ベーシックなネイビーカラーのウールカーディガン。ジャケットを選ばず!?春先、秋口に使えそうな万能選手です。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンSS_①

SSのカーディガンと言いますと、どうしてもコットンをイメージしてしまうのですが、個人的にはウールの質感の方が自身のスタイルには合うのではないかと考えておりまして、今回もウール素材のSS用カーディガンを探しておりました。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンSS_②

そのような中で今回見つけたのが、27ゲージ(※)のクルチアーニのウールカーディガンでした。秋冬のウールカーディガンと比べますと起毛感が少なく、サラッとしていてクリアな表情です。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンSS_⑦
※ゲージにつきましては、「ニットのゲージと、クルチアーニ」をご覧ください。

これまで購入してきたクルチアーニのカーディガンはウォッシュ加工が施されており、独特の表情がありましたが、今回購入したカーディガンは特に洗いがかかっているわけでもなく、非常にベーシックな1着です。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンSS_④

釦は秋冬用カーディガンと同じ貝釦を染めたもの。私は貝釦ではないように感じていたのですが、実際良く見てみると貝でした!頬にあてるとちょっとヒンヤリする(※)ので、間違いなさそうです。大変失礼致しました・・・。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンSS_⑤
※参考サイト「取り扱い厳重注意!割れやすい貝ボタンの正しい見分け方

なお、リブの感じはこんな表情。秋冬のウールカーディガンに比べると凹凸感が控えめで、サラりとした雰囲気がありますね。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガンSS_⑥

と言うことでおかわり3杯目となりました、クルチアーニの27ゲージ、ウールカーディガンのご紹介でした。私はオン・スタイルでの使用をメインに考えておりますが、肩がけや腰巻出来るアイテムは、夏場でも飲食店等において冷房が強い場合には温度調節に便利だったりいたしますね。

特に、素肌に触れる際には、素材が心地良いだけで幸せな気分になれたりするものですから、プロパーでは高くとも、セールで良いモノを見つけたら、購入を検討されるのもアリだと思いますょ。










Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/961-d0f1913b