<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツを購入!

こんにちは!
本日は、昨年の夏に引き続き、夏の定番アイテムであるTシャツを買い足しましたので、ご紹介したいと思います。もちろん!?この時期にご紹介するだけあって、2016年SSのセール戦利品となります。

なお、本日はこのあともう1つお得な情報を記載した記事を公開予定(11時)です。是非、ご覧くださいませ。それでは、本記事は、サラッとまいりましょう。

■レミレリーフのTシャツをおかわりする
さてmレミレリーフのTシャツは昨年7月にご紹介して以来、2枚目となります。つまり、おかわり購入です。172cm 59kgでサイズ「S」を選択しておりますが、ほど良いフィット感に加えて、適度な古着加工。それに加えて、遊び心の効いたデザインがお気に入りです。

もともとサーフィンをしていた(現在休止中・・・)と言うこともありまして、波乗り系のデザインには思わず惹かれてしまう自分がおります。そのような中で今回購入しましたのは、こんなデザインのTシャツでした。

一見ネイビーに見えますが、実際の色はチャコールです。波とサーファーをあしらったデザインに惹かれました。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ①

前回購入したTシャツはスペシャル加工が施されており、ヴィンテージライクなピンホールやダメージがあったのですが、今回はロングウォッシュ加工と言うことで、そう言ったダメージ系の加工はありません。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ②

それでも、ほど良い色褪せなど、レミレリーフらしい古着らしさは出ておりますよ。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ⑥

ちなみに今回最も惹かれたのは、このデザイン。しかも、絵そのものでは”なく”、その加工方法なんです。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ④

実はこれ、プリント加工ではなく、刺繍で施されているのです!ちょっと手の込んだ作りがレミレリーフかなぁという印象です。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ⑤

一見普通に見ても、ちょこっと小技が効いているのが嬉しいですね。まさにオトナTシャツ!?(笑)
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ③

昨年購入した花柄のショーツとともに、週末着としてはもちろん、子供と一緒に海やプールにでも行きたいと思っています。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ⑦

なお、サイズ「S」の着用感はこんな感じです。ピチピチ過ぎず、大き過ぎず、ちょうど良い塩梅です。何回か洗いをかけて、使いこんだ方がより良い風合いになるかもしれませんね。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ⑧
※172cm 59kg

ちなみに先日の連休中に実家に帰省し、タンスに眠っていた服を中心に大量売却したことで、この度軍資金を得ましたので、チャンスがあれば2016年SSのセール中に、もう数枚位買い足したいと思っています。
レミレリーフ(REMI RELIEF)のSURFING刺繍ロングウォッシュ加工Tシャツ⑨

■ファッションはライフスタイルに従う
さて、今年は7月に入っても昨年同様にオンではタイドアップを頑張っている私ですが、オフはその反動なのか!?、Tシャツやポロシャツ、ヘンリーネックなどの気軽なスタイルで活動しております。

もちろん!?子供と一緒に行動する週末が多い、と言うのが一番の理由かもしれませんね。

昨年も同じようなことを記載しておりますが、さすがにこの時期にジャケパンスタイルで子供と遊ぶ、と言うのはしんどいです・・・。私の娘は女の子とは言え、遊びたい盛り!?の3歳です。公園の遊具やストライダー、自転車など、外でのアクティビティーが大好きですので、毎回一緒に遊ぶ際には親まで汗だくです。。

この時期はちょっと大変ですが、女の子は父親離れも早いと言いますし、数年経てば!?相手にされなくなってしまうかもしれませんので、「パパ、パパ!」とちやほやしてくれているうちに、しっかりと一緒の時間を堪能しておきたいと思っております。(笑)

ファッションはライフスタイルに従う。

以前も記事のタイトルとして記載した言葉ですが、やっぱりファッションと言うのはライフスタイルに従って、よりフィットしたものへと変化するものですね。

子供と一緒にいる時間は、何を着ていようが最高の時間を過ごすことができますので、細かいことは気にせずに!?機能性や、快適さを第1に、”今は”スタイルを考えています。そのような中でもレミレリーフはちょっとした遊び心で気持ちを上げてくれますので、今後もセールを上手く活用し、ワードローブに向かい入れていきたいです。(笑)







サイズMは全てのカラーで残っておりました(注:執筆時)ので、気になる方は是非!





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/969-4c660588