<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツを購入!

こんにちは!
さて、私の2016年SS盛夏アイテムのセール戦利品も終盤戦です。本日も先日購入をご紹介しておりました、REMI RELIEF(レミレリーフ)から、新たにTシャツを買い足しましたのでご紹介したいと思います。

それでは、サラッといきましょう。

■I LOVE HAWAII
さて、南国リゾートと言えば”HAWAII”を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか!?

私は20代の初めに、当時所属していた会社の社員旅行で初HAWAIIを経験して以来、その魅力に取りつかれてしまったうちの1人です。あの飛行機を降りた瞬間から漂う”HAWAIIの香り”は、その後何度か訪問しても、ワクワク、ドキドキとさせてくれる何かがありますね。

初HAWAII以降も、何度か社員旅行や友人の結婚式、個人旅行で訪れているHAWAIIではありますが、小さな子供も出来ますと、なかなか気軽に訪れることができません。

そこで、HAWAIIにゆかりのあるアイテムを身につけることで、気分だけでもHAWAIIを感じることが出来るように試みるわけですが(笑)、そんなHAWAIIを感じることが出来るTシャツを、この度購入致しました。

それがタイトルにもありますように、レミレリーフの天竺編みのHAWAII プリントTシャツです。
REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツ①

HAWAIIはオアフ島の代表的ビーチであるワイキキビーチとハワイがプリントされ、サーファーが波乗りを楽しんでいるグラフィックと、生地の風合いに惹かれました。
REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツ②

こちらは天竺編みと言うニット生地の代表的な編み方の一つと言うことで、横方向への伸縮性が高いのが特徴です。ちなみに昔はインドのことを天竺(てんじく)と呼んでおり、インドから輸入された平織りの綿織物を天竺と呼んでいたことが名称の由来だとも言われているのだとか。
REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツ③

サラりとして通気性が高いと言う特性がありますが、同時に上記の広げた画像でもお分かり頂けます通り、若干ねじれと言いますか、成形が難しい素材でもあるようです。ただ、それがまた独特の風合いで、クラシコイタリアには無い表情なのが良いと思います。
REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツ④

ニット素材の代表的な編み方、と聞いても分かるように、洗濯をする際にはしっかりとネットに入れ、必要であればネットを輪ゴムなどで縛って動かないようにしないと、型崩れも他のTシャツよりも激しそうですね。
REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツ⑤

Tシャツ一つでも柄がプリントだったり刺繍だったり、ウォッシュ加工を施したり、素材で表現したり、その多彩な表現によって古着っぽい風合いと言う特徴は残しつつも、様々な表情を見せてくれるのがレミレリーフの嬉しいポイントかなと。
REMI RELIEF(レミレリーフ)のHAWAIIリサイクル天竺スペシャル加工Tシャツ⑥

最近はプロパーでTシャツを購入することはほとんど無いですが、50%Offと言うセール価格でこれだけのモノが購入できるとなれば、なかなかプロパーで、と言うことにはならないのかもしれません。(汗)

もちろん!?次にご紹介する2016年SS最後の盛夏アイテムも、レミレリーフで締めたいと思っておりますので、クラシコ好きの方には申し訳ないですが、もう少しお付き合いくださいませ。






残り少ないですが、気になる方は是非。




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/972-51d871ae