<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

2016年AWの買い物計画を、考える:後編

こんにちは!
本日は前回に引き続き、「2016年AWの買い物計画を、考える:後編」と言うテーマでお送り致します。

それでは、早速まいりましょう。

■2016年AWの買い物計画を考える :後編
さて、前編では主にスーツとジャケットについての買い物計画をご紹介致しました。AW用のスーツはまだまだ充実しているとは言い難い状況ですので、”着こなしの幅を広げる”と言うアプローチでの買い物を考えておりますよと。一方のジャケットは、利用頻度の高いベージュ/キャメルカラーの無地ジャケットを”アップグレード”にて入れ変えたい、そんな内容でした。

更に、パンツの中でもドレスパンツにつきましては、手縫いのパンツであるレ・スパーデを、スーツと同じく、”着こなしの幅を広げる”と言う観点での買い足しを検討しておりました。

本日は、シャツやネクタイ、また秋冬ものならではのニットアイテムなんかにも触れてみたいと思います。

まずは、スーツ、ジャケット、パンツに並ぶ定番アイテムでもあるシャツです。私の考えるドレスシャツ、と言いますのは、基本が無地のサックスブルー。ホワイトはフォーマル用、またはジャケットやタイで遊びを入れた際にホワイトシャツで落ち着かせたり、打合せ等において、ちょっとカチっと見せたい時に取り入れるようにしております。

従いまして、ドレスシャツの着こなしのベースとなりますサックスブルーのシャツは、現在所有するシャツの番手と異なるものを購入したり、機会があればビスポーク・シャツにチャレンジしたりと、同じサックスブルーのシャツながら、”着こなしの深さを深める”と言うアプローチをしてみたいと考えております。
G.Inglese(ジ・イングレーゼ)のシーアイランド・コットンシャツ③

また、ドレスシャツにおける”着こなしの幅を広げる”と言う意味では、もう少しクレリックやストライプ柄のシャツのバリエーションを増やしたり、




同じブルー系でもサックスから1っ歩踏み込んでネイビーなど、色の濃淡で幅を広げてみても良いかもしれません。



ちなみに、直近のピッティ90では各メーカーから提案される襟型のバリエーションが増えており、”カッタウェイはもう古い!”と言う記述もちらほら見かけます。ただ、以前も「流行かトレンドか!?」と言う記事にてご紹介しました通り、ピッティでのトレンドとはあくまでメーカーによる”提案”です。

その上、世界のウェルドレッサーのインスタグラムを見れば、彼らが皆、ピッティで提案されていたような新しい襟型のシャツを着ているわけではなく、”普通に”カッタウェイや、ワイド(スプレッド)カラーのシャツを着ていることは周知の事実です。よって、”ファッション”ではなく、”スタイル”を求めるのであれば、トレンド(提案)とは関係なく、自分が最も美しいと感じる襟型のシャツを着れば良いのだと思っております。

そして次に、私が大好きな”ネクタイ”ですが、私がこれまでもネクタイのことを”着こなしに変化をつける便利なアイテム”と言う趣旨の発言をしてきておりますように、”着こなしの幅を広げる”と言う観点での買い物を考えております。

昨年はのAWは、それまであまり着用してこなかったペイズリー柄に挑戦し、これまでとはちょっと異なる着こなしが出来るようになってまいりましたし、
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)コットン・ペイズリー柄ブラウン・ネクタイ⑥_2

今年のSSでは、同じくあまり身につけることのなかったストライプ柄のネクタイを購入してみたりと、価格帯的にもチャレンジのしやすいアイテムだと思っておりますので、柄なのか色なのか、素材なのか仕様なのかはまだ決めておりませんが、現在所有するネクタイとはちょっと異なるものをワードローブに向かい入れたいと思っております。
Francesco Marino(フランチェスコ・マリーノ)のコットン×シルク×リネン・ストライプタイ_2016SS⑤

ちなみに、Sharonさんでは、この2016年AWから新しいネクタイのメーカーの取扱を開始されるそうですので、こちらも楽しみにしたいと思います!

そして、ニットです。昨年はクルチアーニのカーディガンを購入し、かなりの頻度でスーツやジャケットの下に入れて使わせて頂き、どこかの記事でも”陰のMVP”と言う表現で記載したことがあったかと思います。
ニットのゲージと、クルチアーニ①

その後も、リブが若干カジュアルなグリーンのカーディガンや、春や秋口用にと薄手のウールカーディガン(ネイビー)なんかの買い足しを行っておりまして、着々と”着こなしの幅”が広がっている状況です。
Cruciani(クルチアーニ)のハイゲージ・ニットカーディガン(グリーン)_②

そのような中で、最近は挿し色を添えると言うよりは、着こなしに奥行きや立体感を与える、と言った効果をインナーニットには期待しておりますので、”着こなしの幅を広げる”と言う観点ではベージュや秋冬用のネイビーのカーディガンを買い足せれば良いくらいでしょうか。

むしろ、以前から少し触れておりますが、MaloやSharoさんにて扱うフェデーリと言った、ニットアイテムの中でも特に上質なアイテムを送りだすことで有名なメーカーのニットにチャレンジしたいです。ただ、上質なニットはお値段の覚悟もそれなりに必要で、安いジャケットが1枚買えるのではないかっ!と言うこともありますので、そこは予算を踏まえながら、慎重に判断したいと思います。

ざっと上から下まで見てみましたが、他にも重衣料の代表であるコートや、靴などでも欲しいなと思っているものはございます。それらアイテムに対する基本的な考え方としては、”着こなしの幅を広げる”と観点で捉えておりますので、現在所有する物とは異なる色や柄、素材、そしてスタイルを持ったものが良いですね。

とは言え、これまで述べてきたアイテムを全て購入すると大変なことになってしまいますので、あとは実際のアイテムとの出会いを踏まえて、随時絞り込んでいく感じだと思います。

■買い物のコツは、アイテム単体で考えない!?
これまでも、物心付いたころから服は好きでしたので、散々服の買い物は、回数的にも、金額的にもしてきたつもりです。そんな経験を踏まえて思うことは、例え魅力的に思えるアイテムであったとしても、現在のワードローブにあるアイテムとの組み合わせがイメージできない場合は、一呼吸置いて考えるのが賢明な判断かと思っています。

どう言うことかと申しますと、アイテムの中には、それ単体で非常に魅力的に見えるアイテムがあったりするのですが、自分のワードローブにあるアイテムとの組み合わせをしっかりとイメージしておかないと、購入しても着なかったり、または合わせるために新たな買い物が必要になったり致しますね。

自分のワードローブと言いますのは、それなりの時間と費用をかけてつくり上げてきたものですから、自らのスタイルの傾向がばっちりと反映されているわけです。

そのような中で、個人的な経験としましては、購入を検討しているアイテムとワードローブにあるアイテムとのスタイリングのイメージが2、3パターン位は思い浮かばないと、だんだん着なくなる傾向が強くなるイメージがございます。結局購入しようと考えている魅力的なアイテムと言うのは、自らのこれまでの傾向とはずれている、と言うことになるからです。

もちろん中には、そんなアイテムがきっかけとなり、着こなしの幅が広がることも事実としてございますが、割合的にはそう多くはない、と言うのが個人的な経験から言える感想です。特に、気になるブランドなど、アイテムよりもブランドに目が言っている場合は要注意かもしれませんね。

と、偉そうに言いながらも、まだまだ買い物経験値を熟練させていく余地は多分にございますので、皆さまの中で、こんな買い物であれば無駄なく、効果的な方法だよ!と言うアプローチや考え方などがございましたら、是非ご教授頂ければ幸いです。

2016年AWも、皆さまとともに素敵な買い物ができますように!









Comment

スナフキン says... ""
rm55さん、こんばんは。
ご無沙汰です。

今年のSSの買いっぷりは凄いですねえ~。
圧倒されました。

AWは重衣料も加わるので、買い物は計画的にですね。(お互いに(笑))
2016.08.07 19:50 | URL | #- [edit]
rm55 says... "Re: タイトルなし"
>スナフキンさん
こんにちは!コメントありがとうございます^^
お久しぶりですね、お元気にされていらっしゃいましたでしょうか!?

ほんと、お恥かしながらかなりSSは暴走してしまい、計画以上の買い物
をしてしまいました・・・。
どれも満足度は高いのですが、今支払いに追われており、かなり苦しいです。(笑)

AWは以前に比べてば、目指したいスタイルのアイテムも揃ってきておりますので、
記事に挙げた中から取捨選択し、予算計画に沿った買い物が出来ればと思います。。

またお会いしました際には、どうぞ宜しくお願い致します!!
2016.08.08 23:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/981-0754a778