<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

30代の悩めるファッション・ライフスタイル日記

30代のパパが、インポートファッション、インテリア、雑貨などのこだわりのライフスタイルについて綴るブログです。

世界初!Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のトランクショーを開催!

こんにちは!
本日は、世界初!となるイベント開催のお知らせです。

それはタイトルにもございますように、私のお気に入りのネクタイであるGiusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)が、なんとこの度トランクショーを開催する運びとなったようです!もちろん開催場所は、私が普段お世話になっている南青山にあるセレクトShopであるSharonさんです。
ジュストビスポーク_トランクショー2016AW
※公式HPより拝借致しました。

■Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)とは
さて、本Blogを長らくお読み頂いている方であれば十二分にお分かり頂いているかと思いますが、簡単に本日ご紹介するジュスト・ビスポークについておさらいをしておきましょう。

ジュスト・ビスポークとは、フィレンツェの名店であるLiverano&Liverano(リヴェラーノ・リヴェラーノ)やSalvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)で経験を積んだLuca Giusto氏が独立し、立ち上げたサルトです。

サルトですから、ネクタイのメーカーと言うわけではなく、スーツやシャツなどのス・ミズーラも受けているわけですが、Sharonさんにて扱うのは、その中でもクオリティと価格のバランスが非常に高い、ドディチ・ピエゲ(12折仕様)のネクタイです。恐らく日本の中でも、ドディチ・ピエゲのジュスト・ビスポークを扱っているのは、私の知る限りはSharonさんだけではないでしょうか。
ジュスト・ビスポーク_2015aw3本

私はSharonさんに初めて訪問した2014年の末にジュスト・ビスポークを知りました。その後、「Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)DRAPERS サキソニーウールソリッドタイを購入!」と言う記事を年明があけた2015年3月にご紹介させて頂きましたが、その”良さ”につきましては、これまでもこれでもかっ!と言う位私がリピート購入しておりますし、ご存知の事と思います。
Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のリネン・ペイズリー柄ネクタイ_2016ss⑩

ドディチ・ピエゲ(12折仕様)にもかかわらず、キュッとノットを小さく絞り込むことができ、かつディンプルの造詣も芸術的。そして、そこからフワッとスカーフのごとく軽く、そして柔らかく広がるネクタイと言うのもないのではないでしょうか。その魅力は、SharonさんとのコラボBlogでもある「Think elegant!」でも取り上げておりました。
ジュスト・ビスポークのディンプル①

初めこそネクタイにしては3万円弱と高額のため、なかなか反応が薄かったように思うのですが、私の狂ったような!?リピート買い(笑)に加えて、インスタグラム(ID:NFLD_rm55)などでの継続的なポストのかいもあって!?、その人気に火がつきました。いや、ついてしまいました・・・。

今では、入荷時に購入しないとあっと言う間に売りきれてしまう人気アイテムとなっております。

そのような中で、今回は自分が欲しい仕様(生地、長さ、イニシャル(オプション))のジュスト・ビスポークを確実に手に入れるチャンスがやってまいりました。既にSharonさんのNEWSには上がっておりますが、改めまして下記の通りご紹介させて頂ければと思います。

■Giusto Bespoke(ジュスト・ビスポーク)のトランクショー概要

<Giusto Bespoke>TRUNK SHOW
・開催日程:8月11日(木)〜8月17日(水)
・開催店舗:Sharon
・事前予約制

■ネクタイオーダー
・ネクタイの長さを選んでオーダー可能
サイズ:S(142)・M(145)・L(148)・LL(151)
・イニシャルサービス(オプション)
・オーダー会用のスペシャル生地をご用意
・価格¥38,000〜¥65,000(税別)
いずれもドディチピエゲ(12折り)

■納期
・2016年11月上旬

■お問い合わせ:Sharon(シャロン)
Tell:03-6418-5131(受付時間:12:00〜20:00)
Mail:info@sharon-shop.jp

なんでもLuca Giusto氏によりますと、ジュスト・ビスポークのトランクショーは世界初!の試みなんだとか。ネクタイの長さも選べますし、生地もオーダー会用のスペシャルバンチから選ぶと言うことで、既成品よりは価格がアップしてしまいますが、イニシャルを入れて(別途オプション)、世界最高峰のネクタイを自分だけの仕様で作ることができるとなれば、オーダーされたい方も多いのではないでしょうか!?

そして大変ありがたいことに!?、私が購入し、これまでにご紹介した生地と同じものでつくりたい!と仰って頂ける方などから続々と連絡が入っているそうですので、気になる方は事前にご予約の上、是非ご訪問されてみてください!









Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://rmlifestyle.blog.fc2.com/tb.php/982-1cae1bd9